AX ブルガリ@ネックレス:ブルガリの世界【ブルガリ@カラム】 ブルガリの世界【ブルガリ@カラム】
1ヶ月後にはほったらかしで月20万円を生み出す資産を持ったことになります。これにはホント驚きです。

ブルガリ@ネックレス

ブルガリ@ネックレス チェーン



BVLGARIブルガリ

元は高級宝飾店として開業し、1977年から腕時計の製造も始めたメーカーで、今日では他にハンドバッグや財布、香水なども取り扱っています。
リゾート・ホテルの経営にも乗り出している。
宝飾のを原点にし、その独創的なデザインは、世界のセレブに支持されている最高級ブランドの一つです。
ブルガリをこよなく愛する皆様に、ネックレスをご紹介します。

あなたの個性にあった逸品をお選び下さい!


 


●写真左:ブルガリ BB チャーム K18WG/Bk オニキス

サークルの縁の部分に≪BVLGARI≫の文字が並ぶ"BBチャーム!!"
このブルガリブルガリの文字が並ぶシリーズはアイテム問わず大人気なんです。
チャームなので、本来はブレスレットのアクセントとしてお使い頂くモデルですが、ペンダントトップとしてお使い頂ける様に、レザーチョーカーをお付けしました。
ブルガリ自体がペンダントトップとして発売している物は、日本人にはサイズが大きすぎるとのお客様のお声にお応えした結果、大好評を頂きました。
このスペシャルプライスも買いのポイント!オススメです!是非お試しくださいませ!!



●写真右:ブルガリ チクラディー ネックレス WG

・素材:18Kホワイトゴールド
・仕様:トップのディスクが回転します
・サイズ:縦3.5×横2(cm) チェーン40〜46(調節可能)
・カラー:ホワイトゴールド



ブルガリネックレス
・ウィンドウショッピング
はこちらで↓




ブログランキングに参加していますので、応援ポチッをお願いしますm(_ _)m
blogranking




その他のブランド

●ブランド@ルイ・ヴィトン

・特選ショルダーバッグ
・特選セカンドバッグ
・特選メンズ腕時計
・特選レディース腕時計
・特選財布・キーホルダ

●ブランド@エルメス

・特選ハンドバッグ
・特選ショルダーバッグ
・特選トートバッグ
・特選メンズ ブリーフケース
・特選ベルト

●ブランド@シャネル


・特選ショルダーバッグ
・特選ハンドバッグ
・特選レディース ウォッチ
・特選メンズ ウォッチ

●ブランド@クリスチャンディオール

・特選ショルダーバッグ
・特選ハンドバッグ
・特選サングラス

●ブランド@コーチ

・ブリーフバッグ・ビジネスバッグ
・特選ハンドバッグ
・特選ショルダーバッグ

●ブランド@グッチ

・特選ハンドバッグ
特選ショルダーバッグ
特選セカンドバッグ

●ブランド@プラダ

特選ショルダーバッグ
特選キャリーバッグ
特選ボストンバッグ
特選ビジネスバッグ




豆知識

創始者「ソティオ・ブルガリ」は、ギリシャのカラリテス地方の銀細工師一族の元に生まれるた。
才能を認められて、後に父の仕事を継承。
バルカン戦争が勃発とともにイタリアに移住。

「BVLGARI」という表記は、古代アルファベットで「J」「U」「W」の3文字が無く、「J」は「T」、「U」は「V」と区別のない流れで表現されている。

その後、ローマのシスティーナ地方に店を構え、ギリシャ建築の手法にヒントを得た細工の妙は、抜群のセンスをもって表現され高い評価を得た。

ブルガリスタイルは、主流のアール・デコ、アール・ヌーヴォー、ロココといったフランスの宝飾様式を離れ、ギリシャやローマの古典主義をモダンに蘇らせて「ブルガリスタイル」が確立された


◆装飾品の代表作


・ゴールドやシルバーの素材をコイル状に巻くという工芸技術を用いたトウボガスライン
・蛇をモチーフにしたスネークリング
・括弧をモチーフにしたパレンテシ
・オニキスなどの宝石をはめ込んだブルガリブルガリシリーズ


装飾要素としてのロゴの使用は、ブランド戦略の先駆者としての才も見られる。
現在でこそ、ブランドは商品・サービスを象徴するものとして、ある商品・サービスを、別の商品・サービスから区別するための商品名称やシンボルマーク、模様だけでなく、消費者が商品・サービスを見た際に想起させる周辺イメージ総体として認知されているが、当時としては画期的な事であったと思われる。

今のファッション分野での高級品イメージのついた一部メーカー及び商品群を指す「ブランド物」はここから始まったと言える。




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。